はりきゅうマッサージとは

はりきゅう(漢字では鍼灸)とは、いわゆる身体のツボを刺激することで気の流れを改善し、自然治癒力を積極的に働かせようとする治療技術です。
自然治癒力なんていうと「まやかし」や「洗脳」などと怪しまれそうですが、単に身体の生理機能である、呼吸、摂食、消化、排泄などがなるべく滞りなく働くように、ということです。

医薬品の様に、直接身体の内分泌やホルモンなどに作用するわけではないので、著効が期待しにくい反面、副作用も少ないと思います。
また、医療全般に言えることと思いますが、老化により生理機能が低下している場合や、病因(生活環境など)に変化がない場合にも効果は薄いです。

マッサージ(あんま、指圧)について、当院では基本的に、病気による麻痺や、寝たきりなどによる関節拘縮がある場合に施術をさせていただきます。 ご自身で運動ができる方は、ご自身で動かすことが一番効果的であると考えますので、そのような場合は、施術をお断りするか、はりきゅうをお勧めしますのでご了承ください。

施術時の注意点

日本のはりきゅうにはいろいろな流派があり、それぞれに良さがあり、治療をする側にも、受ける側にも好みがあると思います。 それが上手く一致してゆく先に、良い治療効果が生まれると信じています。 それには互いに意見を交わしてゆくことが大事だと思います。
ご不安や、治療を受けた感じ、効果などを積極的に教えてください。

当院の施術には以下のような傾向があると思います。当然、必要性やリクエストによりいろいろな方法、刺激量を調整させていただきます。

留意事項

お気づきの点やご不安な点がありましたらご連絡ください。